花と自分に極めて優しい、花職人の備忘録。
by radice-di-loto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
お盆日帰りトラベル 2017..
at 2017-08-18 20:57
返すつもりも無い、踵。
at 2017-08-05 19:17
「選ぶ」という事。
at 2017-07-30 19:44
ゴミ溜めの中の、一輪。
at 2017-07-28 20:43
夏の、花々。
at 2017-07-12 18:11
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 07月 28日

ゴミ溜めの中の、一輪。

e0231465_21193105.jpg


皆さん、こんばんわ。

「バレンシア」ではなく、「ヴァレンシア」。
「オリーブ 」ではなく、「オリーヴ」。

「ハーバリウム」ではなく、「ハーヴァリウム」。

「武家諸法度」も当然、「ゔけしょはっと」。

そんなヴ好きな、岩国のアナーキストこと…

シド・ビシャスです(笑)
Sid Vicious.
e0231465_21193283.jpg


シド、カッケー❤️

まあ、それはそれとして(笑)

最近余り良い話題がありませんで。
夏場は本当に色んな意味で、毎年毎年毎年毎年毎年…

懲りずに、鬼門です(笑)

上手くいかない時って、何をしても上手くいかないもんで…

e0231465_21193275.jpg


良い運気が、この風船葛のようにダダ漏れしております(笑)

それというのも、ホームページをこさえようと企んでおりまして、その為の「持続化補助金」という制度を利用しようと、徹夜を推して必死こいて書類を作り、申し込んでみたものの…

e0231465_21193391.jpg


落ちちゃいました❤️

落選とかした経験のある方なら分かるかもしれませんが、もう、こんな時ってですね。

自分の事が

「ゴミ」

だとしか思えないんですよね(笑)
脂が乗ってるぶん、よく燃えるゴミです❤️

まるで世の中から、

「テメーに食わせるマーラーカオは無ぇ!!」

って言われてるみたいでつね(笑)

e0231465_21193390.jpg

※画像はまったく関係ありません(笑)

「そんな事ない。」
「またチャレンジしようよ。」
「頑張った事は何かしら残るから。」
「努力はきっと報われるから。」

そんな慰めをするのは、決まって勝者なんですよね(笑)

この方達は、ボクには眩し過ぎて…
眼球痛過ぎます❤️

負けた事は、負けた事のある人にしか分かんないんですよ。

なんであれ、結果が全てです。
後には何にも残りません。

e0231465_21193457.jpg


God Save the Queen.

救われる人しか、救われない世の中です。

イケメンは貢いでもらえますが、ブサメンは貢がないといけません(笑)

おとぎ話でも最後に救われるのは、あれは美女だからです(笑)

ブスが救われる話なんて、ほぼありませんでしょ?

そんなもんです。
世の中。

だけど、ボクら雑草には育つけど、奴ら高値の花には絶対育たないものがあります。

反骨心

です。

e0231465_21193581.jpg


今に見てろよ、ってやつです。

ボク、絶対に屈しません。
今回の補助金云々も、

なんでこんなのが通ってるの?

ってのが一本二本絶対にあるハズなんです。

負けません。
負けたままで終わらせません。

次、頑張ります(笑)

また明日から、色々と頑張ろう。

e0231465_21193536.jpg


ゴミ溜めの一輪でも、ゴミ溜めの中こその美しさが、きっとあるだろうと。
[PR]
by radice-di-loto | 2017-07-28 20:43 | diary
2017年 07月 12日

夏の、花々。

e0231465_18262962.jpg


気がつくと、もう7月。

そしてもう一つ気が付きました。

まともな投稿を、ここ最近してないなぁと(笑)

とはいえ、Instagram や Facebook page ではマメに、かつ、まともな post をしてますので…

特にこちらでは不都合もないかなぁと(笑)

とはいえですょ。
さすがにここ最近の投稿たるや…

おおよそ花屋らしからぬ内容(笑)
まぁ、それも楽しみにして下さってるお歴々もおられますから、あながち悪くもないですケドね。

兎にも角にも。
たまにはまともに花の投稿なんかもしてみようかと。

e0231465_18263026.jpg


夏が近づくにつれ、オーダーの中身もこういった「涼」のとれるような色味や雰囲気をご所望という傾向になります。

寒色系

確かに、見た目の効果は大事。
このあっつい時に…

e0231465_18263185.jpg


ってのも悪くはないですが(笑)
流石に、体感温度も上がる気がしますね(^^;;

あと、夏になると

「花がもたない」

という理由で、ギフトとしての花のニーズが少なくなってくる傾向なのも否めませんが…

だからこそ、清涼感のある目にも清しい「花」のギフトをオススメします。

e0231465_18263164.jpg


例えば、こんな青い花。
ソーメンなんかをすする食卓に、ポンと置いてあると…

e0231465_18263293.jpg

e0231465_18263240.jpg


エアコンの温度も28℃設定で、エコモードでいけるかもしんない(笑)

ウチでは有難いことに、お店さんや企業さんなどからお中元のお花のオーダーを頂いております。

e0231465_18263315.jpg


特に指定がない場合は、やはりクールカラーで。

ビールやスイーツも良いですが…
4年に一回くらいの割合で、お花のチョイスも良いかもしれませんよ?(笑)



[PR]
by radice-di-loto | 2017-07-12 18:11 | diary
2017年 07月 04日

independence day。

独立記念日。

e0231465_18500358.jpg


いやー、立ちましたね〜。
自分で立ちました。

クララ、自分で立ちました。
"独り"で立ちました。

そんな記念日。









じゃけーどうじゃっつーんならぁ!(笑)

e0231465_18500489.jpg


すみません。
あまりにも腹立たしい時、広島弁が出ます(笑)

ボクの独立記念日。
社会生活においてという事ですが、多分ここ始めた時すね。

だから、

2008年1月12日

という事になります。

ボクは男の子ですので…

「真ん中の足のお陰で、どうにか倒れずに立っていられます」 - 新潟のとある花屋さん談

ん?(笑)

e0231465_18500453.jpg


よくまぁアレですね。

こんなe-加減なワタクシが、自営業、しかもホームから離れた場所で、10年近くもやってるなぁと(笑)

ほぼノープランでしたが(笑)、

「10年もやれば、婚礼の専属など、何かしらのカタチが整ってるだろうね♪ ボク出来るコだからっ♪」

という見通し。

極甘でした(笑)

未だ日売りに左右される、タイトな商いをやっております(泣笑)

e0231465_18500574.jpg


自分で言うのもなんですが、お金には綺麗だと思います。

綺麗過ぎて、つい洗濯機で洗ってしまう始末です(笑)

ただ…

縁は極めて希薄です❤️
円だけに(笑)

e0231465_18500524.jpg


この間、友達にこんな言葉を贈りました。

「棘枳叢中、鸞鳳の棲む所非らず」

ボクの座右の銘でもあります。
ボクが腐りそうになった時、勇気付けてくれた言葉。

ボクと意思の疎通を図ってくれる、奇特な、でも大事な友人に。

数少ない、友人に。
青春時代は、遊人に。

モーガンフリーマンにもデンゼルワシントンにも似てない、友人に。

贈ったんです。

そんな彼から、メッセージがきました。

「漢字、読めないっす 爆」

e0231465_18500639.jpg


いいかい?
これを読んでくれるであろう前提で、ここに記しますね?

キキョクソウチュウ ランポウノスムトコロニアラズ

です。
ソコントコヨロシク、モモコピロコ。

e0231465_18500652.jpg


いろんな事を、真っ白になって冷静に考えてみました。

真っ白にはなってません。
ごめんなさい、嘘つきました(笑)

でも、考えてみたんです。

今後の花との関わりとか。
活動の仕方。
将来的な展望。

自分は花で何が出来るのか。
何を残せるのか。

花との関わりで、何を為さねばならないのか。

当然、見えるワケないんですよね。

いくら考えてみたものの、最終的には「縁」のチカラが大きく働くんですから。

「縁」があった時、それを生かせる「能」があるかどうかです。

ボクはまだ、どちらも未熟ではありますが…

ボクも何かを変える為。
そして、まだ見ぬ新たな自分を探す。

e0231465_18500762.jpg


グレートジャーニーへ。
その道筋を、探さないといけない。

節目、10年。

新たな、インデペンデンス・デイを求めて。
[PR]
by radice-di-loto | 2017-07-04 18:04 | diary
2017年 07月 04日

7月のレッスン

e0231465_13221476.jpg


今月のレッスンは、「和風なヒマワリのアレンジメント」です。

なので、店頭にあるヒマワリの中から2本。
好きなのを選んで頂きます。

2本までは資材費の中に含みますが、勿論2本以上使って頂いても構いません。
※2本目以降は、別料金になります

e0231465_13221545.jpg


今回の作例には、「ゴッホ」という品種のヒマワリを使ってみようかと思います。

花器は、お父さんがビールなどを飲む時のタンブラー(笑)

ランチョンマットと革紐も、今回使用する資材です。

e0231465_13221530.jpg


「ヒマワリを2本使うこと」

これ以外は全く制限はございません(笑)

ランチョンマットと革紐は、出来たアレンジメントに添えるディスプレイアイテムではなく…

e0231465_13221637.jpg


タンブラーを巻いて頂きます(^^

そうする事で、シャばいコップも(笑)何処か和テイストなオシャレな雰囲気を纏ってくれてるような気が…

しなくもないこともないことも無きにしも非ずみたいな(笑)

e0231465_13221730.jpg


浮き玉などを一緒に飾ると、涼も取れてとても夏らしい花飾りになることうけあいです(^^

[PR]
by radice-di-loto | 2017-07-04 13:09 | lesson